Trainings 資格トレーニング

ロールモデル®メソッドーボールシークエンスと革新性(モジュール 2 )
ロールモデル®メソッドーボールシークエンスと革新性(モジュール 2 )

ロールモデル®メソッドーボールシークエンスと革新性(モジュール 2 )

このトレーニングでは6つの違ったサイズと素材のボールを革新的に使い、体の中で日常酷使されている部位や、仲々感じにくい部位に7つの技法を使って筋膜リリースを施す方法を覚えます。指導者やセラピストの方たちはボディマッピングによって骨格の目印、筋肉の位置、また筋膜のつながりのシステムなど、解剖学の理解を深め、 その理解に基づいた指導、デモンストレーションの技法を磨きます。一般受講者も、ご自分のからだの内部への理解を深めることで、より感覚を研ぎ澄まし、セルフケアが容易にできるようになるでしょう。このトレーニングはすべてのレベルの生徒・教育者・医療関係者に適しています。The Roll Model® Methodの全体を学び、プラクティショナーの認定を受ける道を進むためには モジュール1、“筋膜リリースの科学”の養成コースを前後に受講することをお勧めします。受講料にはロールモデル®の6つのボール、教則本が含まれます。

The Roll Model® Methodの全体を学び、プラクティショナーの認定を受ける道を進むためには モジュール1、“筋膜リリースの科学”養成コースYTUアナトミートレーニングを前後に受講することをお勧めします。

持ち物:ヨガマット、ヨガブロック2つ、筆記用具、ボディ・ナビゲーション Andrew Biel 医道の日本社 

スケジュール

(日) 2018/1/14 09:00 〜 18:00

開催場所

BODY DESIGN STUDIO-A

住所

〒5310074 大阪府 大阪市北区本庄東1-19-9 JSK第4ビル3階

担当

安倍善城

費用

費用:¥48,000 (1/6までにお申し込み、ご入金) ¥ 53,000(1/6以降)

トレーニング検索

インストラクター検索