Classes クラス&ワークショップ

ヨガチューナップ ®おなかゆるりヨガニードラ (指導者向き ヨギー・インスティチュート・ラボ)
ヨガチューナップ ®おなかゆるりヨガニードラ (指導者向き ヨギー・インスティチュート・ラボ)

ヨガチューナップ ®おなかゆるりヨガニードラ (指導者向き ヨギー・インスティチュート・ラボ)

日本では昔から腹部を表す言葉や表現がたくさんあります。 古代の人々は腹部こそ脳そのものだ、と考えました。現代では科学者たちが研究を進める中、「腹は第2の脳」という考えが主流となっています。お腹の中の内臓や内臓同士をつなぐ組織、筋膜の中には1億もの神経細胞が通っているのを知っていましたか?腹部には中枢神経を含んだ体中のどこよりも多くの神経が通っているのです。「肝に据える」とか「腑が煮え返る」など、昔の言葉は宇宙の原理そのものを表している、と言えるでしょう。又コアに意識がなかったり、お腹にいつも力を入れていると、 腰痛や背骨の故障だけでなく、不眠症や不安神経症にもつながっていきます。

 

このワークショップではまずコアの解剖学と体全体との繋がりを学びます。

コアジャスボール(柔らかいボール)を使って、又パートナーと組んで按腹(腹部のマッサージ)し、お腹の意識を高め 腸内に動きを起こして腸内細菌の環境を整え、抵抗力を高めていきます。マッサージの後はお腹が一回り小さくなっているのがわかるでしょう。そして胸部、背中と腰、下腹部、体側の緊張をリリース、呼吸筋や結合組織を緩めて内蔵の機能性を高め、 独特の呼吸法で副交感神経を優勢とし、心身が完全に鎮静し休息できる状態を整えていきます。全ての神経がオフになったところで突極のリラックス、ヨガニードラを体験していただきます。ヨガニードラのあとは8時間の睡眠をとった後のように心身がリセットされるのがわかるでしょう。

 

このワークショップはお腹のアナトミーを知り指導に役立てたい、お腹の痩身、腸内の活性、便秘対策、体温を上げたい、代謝を良くしたい、全身の力を抜きたい、全身の突極リラックスを体験したい、不眠症や不安症などの対策を求める方に最適です。

 

スケジュール

(日) 2019/6/23 13:30 〜 15:30

住所

〒1530051 東京都 目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー2F

担当

澤田公子

電話番号

0357684313

費用

¥5,500 (税込¥5,940) メンバー割引:税込価格より20~30%off

クラス検索